自宅でも簡単に角栓除去ができる【肌のくすみをなくす】

婦人

温感でやさしく洗える

女の人

使い方をマスター

ホットクレンジングを使うときは、適量を手にとったときに柔らかくしてから使います。適量は直径2.5cmほどの量です。手の上で十分温感効果が出てから使います。手が冷たいときは手を温めて使うと早く温感効果が出ます。この温感効果が毛穴まで汚れを落としてくれるポイントとなるので、いきなり顔につけないようにしましょう。また、使用前に手が濡れていない状態であることも確認してください。水分がついていたらタオルなどでふいてください。ホットクレンジングを顔に馴染ませるときも、ゆっくりと円をかくように馴染ませていきます。お肌に負担をかけないようにするために、ゴシゴシと洗うのはやめましょう。ホットクレンジングは温めてメイクを浮かせるという方法をとっているので、ゴシゴシと擦る必要はありません。摩擦が起きれば起きるほど、肌の乾燥の原因となり、色素沈着も起こりやすくなります。ホットクレンジングの場合、肌の負担を最小限にしてキレイにメイクや汚れを落とすことが可能です。このとき、顔の中心から外側へと馴染ませていきます。目の周辺や鼻の周辺など細かい部分は指の腹を使います。馴染ませた後は、手をほんの少し濡らし、顔につけます。こうするとホットクレンジングが乳化します。3回程度繰り返し乳化するとすすぎがうまくいきます。すすぎに使う水はぬるま湯です。冷たすぎず、熱すぎず32度程度が目安です。20回程度やさしく洗い流しましょう。